一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

本学芸術理論専攻准教授の田中久美子先生が監修・執筆された
『入門 ルネサンス』が出版されました。

芸術理論専攻の在学生も一部キャプションの執筆に参加しました。


Amazonにリンク↓

2012年11月10日(土)・11日(日)北斗祭が行われました。
芸術理論専攻では、日本画専攻とコラボレーションして11日(日)に「鳥獣戯画の魅力」をテーマとする一般向けの公開講座を行いました。

  

講座では、まず午前中に本学学長の上野憲示先生による「平安時代のまんが、鳥獣戯画」の講義、午後からは日本画専攻の宮北千織先生、前田力先生による「鳥獣戯画を模写してみよう」のあげ写し体験を行いました。





芸術理論専攻の紹介パネルや学生の作品、卒業論文集の展示なども行いました。





ギャラリーでは「日光展(6)チェコ人建築家レーモンドと日光」の展示が行われました。
チェコ出身の建築家アントニン・レーモンド(1888-1976)は、<帝国ホテル>建設のためフランク・ロイドライトの助手として来日し、日光に現存する<旧イタリア大使館別荘(1928年)>や<トレッドソン(1930年)>などを設計しました。レーモンドの仕事を通し、日光の近代建築が展観されました。

その他にも、北斗祭実行委員会主催のライブアートの実施や公募展、文星の教職員による2年に一度の文星ビエンナーレなども開催され、盛況のうちに終わりました。



上野記念館(昭和2-5-8)にて、2012年10月13日(土)〜12月15日(土)まで企画展「宇都宮の300年―戦国、江戸、幕末…その時代と人々―」を開催中です。

上野記念館 

《開館時間》9:30〜17:00(入館は16:30まで)
《休館日》日曜・祝日
《入館料》一般500円、高大学生200円、小中学生以下無料
《後援》宇都宮市教育委員会

《アクセス方法》
 JR宇都宮駅より関東バス´番乗り場
「戸祭台循環」ゆき
「西塙田・宝木団地」ゆき
「県庁西門前」下車、徒歩約10分

※駐車場5台分あり

お問い合わせ TEL:028-625-5905(FAX:028-621-2929)

上野記念館HP→ http://www.bunsei.ac.jp/UENO/



8月29日(水)〜31日(金)まで博物館実習夏期集中講義が行われました。
前期に行った上野記念館での実習に加え、今回は大学に場所を移し、学長の上野先生が講義を行い指導をしました。講義の後、学生たちは班ごとに分かれ今回の実習の課題である「架空の展覧会」の企画の構想を練り、2日間かけて企画テーマやチラシ、チケット、会場図面を作成します。


博物館実習夏期?


実習は、油画やデザイン、マンガなど様々な専攻の学生が受けているので、チラシやチケットの作成はデザインの学生が手掛けたり、文章が得意な学生はキャッチコピーや文案を考えたりなど、作業を分担して行います。企画の内容は自由なので、それぞれ個性溢れる企画が考案されます。


博物館実習夏期?


実習の3日目は、班ごとに「架空の展覧会」のプレゼンテーションを行いました。
今年は、4つの企画が発表されました。
・真実の童話 ―童話の光と闇―
・実写映画化記念 緋村剣心 〜幕末を駆け抜けた男〜
・Package of sweets ―世界のお菓子パッケージ展―
・チョコレート大好き!―日本のチョコレート展―


プレゼンテーションの後は、美術作品の取り扱いとお茶のお作法の実習を行いました。


博物館実習夏期?

巻物の扱い方について上野先生が解説しています。



博物館実習夏期?

陶器などを入れる箱物の紐の結び方を学生たちが練習しています。

 

 

723日(月)博士前期課程2年生 木村訓子さんの修士論文中間報告会が行われました。


修論中間報告?


  題目は、「歌川広重「名所江戸百景」と安政江戸地震」。「名所江戸百景」の土地選択の特異性と作品への震災の影響を探ることを目的とした研究です。


修論中間報告?


  こちらは質疑応答風景です。

  報告会には、芸術理論専攻の先生方、学部生、院生が参加しました。

 

 

721日(土)、22日(日)オープンキャンパスが行われました。

今回の「在学生に話を聞いてみよう」では、「ロシア・アヴァンギャルドのポスターについて」、「アテネ・ローマ・パリ―高校の世界史と西洋絵画史」、「鳥獣戯画」についての発表を行いました。


オープンキャンパス



  


  先生方によるミニ講義は、「アール・ヌーヴォーポスターの魅力」「謎解き日本美術史」の2本立てでお好きな方をお選びいただいて聴講できます。



  次回は825日(土)に行われます。次回も学生による研究発表と先生方のミニ講義が、西洋美術と日本美術の2本立てで行われます。どなたでも聴講できますので、オープンキャンパスにいらした際はお気軽にお立ち寄りください。
 

文星オープンキャンパス特設サイト↓

http://www.bunsei.ac.jp/opencampus/

 


芸術理論専攻卒業生の安田哲さんの作品『私のための生活』(10分)が、群馬青年ビエンナーレにて上映されます。
 
●場所
群馬県立近代美術館 展示室1
群馬県高崎市綿貫町992−1 群馬の森公園内
JR高崎駅東口より市内循環バス「ぐるりん」9系統、10系統、15系統で「群馬の森」下車
 
●入場料
無料
 
●期間
7月7日(土)〜8月26日(日)
休館日:月曜日(7月16日、8月13日は開館)、7月17日
午前9時30分〜午後5時
 
くわしくはこちら

 

618日(月)、19日(火)に文星芸術大学系列の博物館相当施設、上野記念館にて博物館実習を行いました。博物館実習は、学芸員資格を取るための必修科目です。

 

1日目は、現在上野記念館で開催中の企画展「美をつむぐ」の展示方法や作品について、学芸員による解説がありました。


  解説の後は、学生それぞれが学芸員の視点で展示を見ることを勉強し、レポートを書きます。

 

 
  2
日目は、掛け軸の取り扱い方を学びました。



  掛け軸の掛け方、各部の名称や寸法の測り方、箱へのしまい方など実際に学芸員が作品を取り扱いながら教えます。



  また、作品の状態を確認するために学生たちは調書の取り方も学びます。
  午後は、「展示と保存」についての講義を行いました。

  実習は夏休みと後期にも続き、架空の企画展の立案・広報物の作成・発表などもカリキュラムには含まれています。この実習で、学生たちは学芸員の仕事を理解し、力をつけていくのです。

 

2012616日(土)オープンキャンパスが行われました。

本専攻では、先生方によるミニ講座、在学生による美術史や現在興味を持っていることについての発表を行いました。

 


  在学2年生による「鳥獣人物戯画」の発表風景です。在学生は、この日のためにパワーポイントやレジュメを用意し発表の練習を行ってきました。


 


  学生の発表後、日本美術史専門の学長上野憲示先生による解説をいただきました。

 


  他にも、明治期の洋画家「青木繁」についての学生発表や西洋美術史専門の田中久美子先生からもお話しをいただきました。


 


  2年生の「美術論演習」という授業について、どのようなことを学ぶのか、在学生が高校生に説明をしている様子です。


 

   第7講義室では、在学生や卒業生の優秀作品の展示もありました。


  次回のオープンキャンパスは、721日(土)、22日(日)の2日間行われます。
芸術理論専攻に興味のある方は是非お越しください。


文星オープンキャンパス特設サイト↓

http://www.bunsei.ac.jp/opencampus/

2012年5月12日(土)

  専門教育科目「アートハンティング」で、宇都宮美術館の「カミーユ・ピサロと印象派」展を訪れました。学芸員の有木宏二先生から、実際の作品を目の前にして、また、観覧後映像を見ながら、ピサロ作品の特徴について解説をいただき、大変貴重な時間を過ごしました。

アートハンティング


PR

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>

スポンサーリンク

美術と都市: アカデミー・サロン・コレクション (フランス近世美術叢書)

Archive

Recommend

Recommend

装飾と建築: フォンテーヌブローからルーヴシエンヌへ (フランス近世美術叢書)
装飾と建築: フォンテーヌブローからルーヴシエンヌへ (フランス近世美術叢書) (JUGEMレビュー »)
田中 久美子,栗田 秀法,中島 智章,矢野 陽子,加藤 耕一,大野 芳材

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

人間国宝事典 工芸技術編
人間国宝事典 工芸技術編 (JUGEMレビュー »)
南 邦男,大滝 幹夫,柳橋 眞

Recommend

Recommend

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • ギンビス
    元助手
  • 大きいということ
  • シェー
  • 北斗祭終了。
  • 北斗祭終了。
    三年☆
  • 考える
    ヒッピー
  • 掲示板
  • ピエタ
  • 博物館実習中
  • オープンキャンパス2

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM