一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


現在文星芸術大学では、卒業・修了制作展が開催されています。

芸術理論専攻では、昨日卒業論文発表会が行われました。
芸術理論の学生にとって4年間の集大成となる場です。緊張感が漂います。

一人目は五関優さん。テーマは「少女の姿−ジャンヌ・ダルクを主題にした作品について−」です。



誰もが一度は耳にしたことのある聖女ジャンヌ・ダルク。
メディアの題材にもよく取り上げられていますね。五関さんは少女漫画からジャンヌに興味持ったそうです。

しかしその知名度に相反して、ジャンヌが主題の絵画作品はあまり多くないとのこと。
難しい題材でしたが、根気よく研究を続けました。



指導教員の田中久美子先生との質疑応答の様子。

二人目は椎名麻耶さん。テーマは「夢みる♡おとめちゃん 企画・展示」です。



椎名さんはキュレーターとして、自ら展覧会を企画・運営しています。
当ブログでも以前、椎名さん企画の「ヒミツの♡おとめちゃん」を取り上げました。
http://arttheory.jugem.jp/?eid=160

2013年から2014年にかけて行った展示の企画・実践・報告書を、「卒業論文」ならぬ「卒業研究」として取組ました。
芸術理論専攻として初の試みです。

回を重ねるごとにグループ展から「乙女の夢」という空間演出にまで進化していく様は、今後の展開を期待させてくれます。



指導教員の梅田一穂先生との質疑応答の様子。

facebookもあるので、気になった方はチェックしてくださいね。
https://www.facebook.com/himitsunootomechan



発表会後の様子。先生方のアドバイスに熱心に耳を傾けます。

お疲れ様でした!!

また文星芸術大学ギャラリーでは、お二人の論文とパネルが展示されています。



ギャラリーの様子です。染織・陶芸専攻と合同展示になります。



五関さんの展示。



椎名さんの展示。

卒業・修了制作展は23日(日)まで開催しています。
ぜひ足をお運びください。

卒制展URL→
http://www.bunsei.ac.jp/sotsuten/





 

  • -
  • 17:12
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

この記事のトラックバックURL : http://arttheory.jugem.jp/trackback/170

PR

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

スポンサーリンク

美術と都市: アカデミー・サロン・コレクション (フランス近世美術叢書)

Archive

Recommend

Recommend

装飾と建築: フォンテーヌブローからルーヴシエンヌへ (フランス近世美術叢書)
装飾と建築: フォンテーヌブローからルーヴシエンヌへ (フランス近世美術叢書) (JUGEMレビュー »)
田中 久美子,栗田 秀法,中島 智章,矢野 陽子,加藤 耕一,大野 芳材

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

人間国宝事典 工芸技術編
人間国宝事典 工芸技術編 (JUGEMレビュー »)
南 邦男,大滝 幹夫,柳橋 眞

Recommend

Recommend

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • ギンビス
    元助手
  • 大きいということ
  • シェー
  • 北斗祭終了。
  • 北斗祭終了。
    三年☆
  • 考える
    ヒッピー
  • 掲示板
  • ピエタ
  • 博物館実習中
  • オープンキャンパス2

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM